地方でも出会えたアプリ・サイト!むしろ田舎の方が高確率で会える場合も!

地方でも出会えた女

「田舎に住んでいて気軽に出会える環境がない!」

「今度地方に出張なんだけどワンナイトラブできる相手を探したい!」

こんな人には出会い系アプリやサイトを是非一度使ってみて欲しい。

今回は、いわゆる首都圏や大阪圏、名古屋圏などではない「地方」「田舎」において出会い系アプリやサイトが非常に有効な理由と、その使い方や出会うためのコツなどを俺の実体験を交えながら解説していこうと思う。

一般的な地方の出会いは深刻な状況

深刻な状況

まず、地方における一般的な出会いについてだが、やはり人口が集中している都会、首都圏などとは違って出会える可能性はかなり少ないと言える。

地方に住んでいる知人からもいろんな話を聞くが、状況は本当に深刻なレベルだ。

定期的に彼氏彼女を入れ替える、またはセフレ関係でお互い気楽に楽しむ、ワンナイトラブを楽しむという都会ではありがちなケースはほとんどなく、ほとんどの人は学校の同級生や先輩後輩、または職場関係の知り合いと恋愛、結婚するというのがパターンが多いようだ。

なぜそうなってしまうのか。

田舎は出会いがない理由① 人口の絶対数

まずは単純に人口の絶対数が少ないというのが挙げられる。

特に若い、稼ぐ能力のある男女は都会に出ていることがほとんどなのだが、そういった層イコール「出会いを求める適齢期と言える層」だから、そもそも出会いたいと考えている男女の数が圧倒的に少ないと言える。

田舎は出会いがない理由② 出会いの場がない

そして地方ならではの雰囲気、風土というものもある。

都会で出会うとなると一般的には合コンや婚活パーティーなどがあり、もしくはバーや居酒屋といった盛り場、またはナンパなども含めて偶然の出会いなどもある。

仕事をバリバリしている活発な男女が多く、飲食店やアミューズメント施設、エンターテインメント施設などの数も地方と比べると断然多い。当然、人の交流も盛んになる。

しかし地方にはそういうものが極端に少なく、出会うチャンスも限られているぞ。

田舎は出会いがない理由③ 狭い人間関係

そして「周りはみんな知り合い」という独特の閉鎖社会なのが地方の特徴と言えるだろう。

仮に出会いを求めて盛んに活動したとしても、変にうわさになり、後ろ指を差されてしまう。

まったく知らない同士の男女がなにかのきっかけで出会い、知り合ったとしても実は親同士、親戚同士が知り合いだったというのは“田舎あるある”としてよく語られる。

そんな状況下では出会いに積極的になれない……というましてやセフレを探して作る活動なんて、とてもオープンにはできないだろう。

おわかりいただけたと思うが、以上のような要素から出会いは極端に少なく、深刻な状況となっている。

地方の出会いの少なさを解消するには?

しかし男女にとってセックスというものは必要不可欠なもの。

もともと地方に住んでいる。または地方への転職、転勤や現場などの出張で引っ越してきたという人にとって「出会いの少なさ」というのは解消すべき重要な課題と言えるだろう。

では、どうすればいいか。

知り合いに紹介してもらう、後ろ指差されても腰を据えてナンパをし続ける……など実地の、地道な方法もある。

しかしよほどの人にとって仕事や趣味で時間が限られているのは確かなこと。

暇をもてあましている学生さんならともかく、大人にとって非効率と言えるそういった方法はまず採用できないだろう。

地方で気軽に相手を探す唯一の方法は出会い系

出会い系

解消、改善する唯一の方法は……もうおわかりかと思うが「出会い系サイト」。この一択だ。

地方、田舎で恋愛相手、セフレ、もしくはワンナイトラブの相手を効率よく、簡単に探すには「出会い系アプリ・サイト」しかない。

ここを読んでいる読者の方なら説明不要で直感的にわかっていただけているとは思うが、一応ここでは筋道立ててなぜ「出会い系しかない」のか説明してみたいと思う。

出会い系サイトが地方の不利を覆せる理由

地方で出会いがない(少ない)その要因を先に書いたが、ネットを使ったツールである出会い系サイトはその不利をひっくり返すことができる。

まず「単純に人口が少ない」という点だが、少ないものはどうやっても多くなることはない。

しかし“広い地域に少ない若者が点々と住んでいる”という、いわゆる人口密度が薄いという状況は、ネット空間ならば一転する。

出会い系サイトに空間の広い狭いはないから、その地方で出会いを求める人がサイトに凝縮されており出会いの効率は一気にアップする。

そして「閉鎖社会の弊害」からも自由なのがインターネット上の空間。

これも説明不要なのかもしれないが、大事なことなので書いておくべきことになる。

出会い系サイト上ならば閉鎖的な田舎社会の特徴である「人の目を気にする」「うわさになるのを気にする」というような、恐怖を感じながらの相手探しにはならない。

お互い匿名性を保ったまま、実際の出会いまでコトが進むのが出会い系サイトのいいところだ。

というわけで、地方で出会うなら「出会い系しかない」ということがわかっていただけたかと思う。

出会い系なら地方での出会える率は都心部よりも“むしろ上”

出会い系の女

地方の「人口の絶対数が少ない」というのはどうしようもない事実。

首都圏、大阪圏などに比べたら出会い系サイトに登録している絶対数も比例して寂しく感じるだろう。

しかし、出会い系サイトで出会える率は都会と遜色ないか「むしろ上」だ。

なぜなら、都会ではサイトなどに頼らずとも出会えてしまうケースが多く、もともと興味を持たない層というのがかなりの率でいるが、地方だとこれまで述べてきたように「深刻な出会い不足」「出会い緊急事態」が発生している。

“なんとなく出会えてしまう”ことが超レアケースがゆえに、出会い系サイトを頼るという率というのは都会より断然高いと言える。

それが「絶対的な人口の少なさ」をきっちりとカバー。いや、カバーする以上に率としてあふれ出て「むしろ上」という状況を生み出している。

だから地方に引っ越しや出張などで来て、ワンナオイトラブやセフレを探したくなった際

「どうせ地方だから出会い系もショボいんだろ……」

と思うのは禁物。

都会とは違ってある程度は不満を感じる人もいるかもしれないが、結局“効率的”ということを基準にすると出会い系を利用するという方法がベストだ。

地方で出会い系を使うコツ

出会い系の素人

地方で出会い系サイトを活用するコツはいくつかある。

まずひとつめは検索対象を幅広く取るということだ。○○県○○市にいま住んでいる(出張している)から“お相手のプロフィール検索は「○○県」でいいや”と済ましているケースが多いようだが、これは失策と言える。

慣れていない土地に引っ越してきた場合によくあることなのだが、「県境」をよく理解していないことがある。

「○○県○○市」と「△△県△△市」は隣同士で、車で十数分の同じ生活圏にあるということは田舎でよくあること。

だから“○○県だけ”ではなく、自分がいま住んでいる場所の生活圏、行動範囲をよく理解してお相手のプロフィール検索をするようにしよう。

もうひとつのコツは、これは都会でも当然有効だが「複数の出会い系サイト」を利用することだ。

やはり「絶対数の少なさ」を補うには、多少の金銭的コスト、手間のコストが増えたとしても地方生活では複数利用がマスト。

地方によって女性向けの宣伝が強かったり弱かったりということがあり、サイトひとつだけの利用だと手詰まりになることが多いんだ。

これは必ず頭に入れておいてほしい。

実体験!たった2日アクセスしただけで即セックスできた!

出会い系の素人女

実際、俺が1カ月だけ中部地方の某県某市に出張したとき、最初は「出会い系サイトなんて東京で人がいっぱいいるから流行っているんであって、田舎じゃ使い物にならない…」と、まったく利用していなかった。

しかし県庁所在地なのに盛り場はぜんぜん栄えておらず、出会いがありそうな飲み屋を探っても高齢女性がたむろしているだけで…ガッカリ。風俗もショボショボ。

リアルの出会いに飢えてしまい、しょうがなく出会い系サイトに救いを求めたら都会以上に盛り上がっていたので驚いた……という実体験がある。

2日アクセスしただけで週末のデート3件の約束。そしてそのうちひとり(30代前半バツイチ)とは即ヤリに成功!

その彼女いわく、昔の同級生とかがバツイチになったとたん狙ってきて、それが嫌なんだとしきりに語るんだ。

そういう狭い人間関係から解放されたいけど、都会に出て行く意欲も資金もなく、遊びたいときは出会い系サイトでまったく知らない男性と出会うようにしてるんだとか。

その後も東京に帰るまでの1カ月間でこういう女性何人ともセックスに持ち込めたので「地方に出会いはない」は表面上のことだけだと、実感したぞ。

出会い系を使えば都会も地方もない、というのが結論といえるな。

ただし、サクラだらけの悪徳サイトに登録しても、絶対に出会えないばかりか無駄にお金を消費するだけだ。サイト選びは絶対に間違えないで欲しい。

リアルに素人女と出会えるのはこの3サイトだけだ。

10代娘から人妻・熟女まで、素人女が数多く登録しているのが、この3サイトだ。実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから俺も毎日チェックしてるぞ。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知しており、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているから、セックス目的の女の流入がとても活発だ。

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトと言っていい。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみよう。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているから、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めるぞ。

出会い系の素人

無料ポイントで1000円分遊べるので気軽に試してみよう。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワク

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがある。

積極的に様々な広告メディアへ進出しているからエロい女と出会える確率がとても高いんだ。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があるので、熟女や人妻ともLINE交換しやすい。

出会い系の素人

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試せる。

ワクワクメール公式


paddy67 ★★★★★

パディ67

「paddy67」は、割り切った大人の関係を希望する女の子が集まるアプリだから、面倒なやり取りは一切不要だ。

パディ67の女の子

はじめから大人の関係が探せるのが最大のメリット!なんといっても話が早いのが特徴だ。

PADDY67の女の子

「カレンダー機能」は特に使える!女の子があらかじめ空いている日を登録しておいてくれるから、会いたい日をピンポイントに狙えるぞ!

累計100万ダウンロードの即会い専門アプリを体感してほしい。

毎日ログインポイントがもらえて、さらに毎月追加ポイントもGETできるぞ。

パディ67

Google Play

App Store


ここで紹介したサイトは、どれも俺がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトだ。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄に金を消費するだけだ!サイト選びは絶対に間違えないで欲しい。