熟女のセフレを作ってセックスのコスパを最大化しよう!

出会い系で熟女のセフレを作る

何のために出会い系サイトを使うのか。

それは満たされない性欲を満たすため。

セックスの相手を探すため。

それもなるべくいいコストパフォーマンスで、お手軽にセックス相手を探すためだ。

そしてその“コスパ”を最大化するにはどうすればいいのか、それは……

熟女をセフレにする!

これに尽きる。

熟女をセフレにしてセックスのコスパを最大化しよう

熟女のセフレ

体と体が触れ合うセックスだから、多少の好き嫌いはあるにせよ、効率よくセックスをするということにフォーカスして考えれば、熟女をセフレにするのがもっとも手っ取り早い方法と言える。

お金が有り余っていたり、超イケメンだったりする男性はまた話が別のようだが、俺のようにたいしてお金のない、非モテの男にとっては、コスパのいいセックスというのは切実な願いだ。

熟女とのセックス、そして熟女をセフレにするということが出会い系における原点、王道中の王道だと俺は断言する。

熟女が出会い系サイトに集まる理由

出会い系の熟女セフレ

なぜ人妻、熟女が出会い系サイトに集まるのか?

それは単純に、女として満たされていないから。

もともと日本人は夫婦間のセックスの頻度が少ない人種と言われているが、結婚や出産を経て年齢を重ねるとその頻度はさらに減る。40代夫婦の約55%がセックスレスという統計結果もある。

しかし、女性は40代で性欲がMAXになる。いちばんセックスをしたいのに、夫からは性の対象として見られない。

セックスを求められなくなるということは、女性としての価値がないと言われているに等しい。こんなにツラいことはないよな。

そこで、夫以外のセックス相手を求めるわけだが、身近な人間関係で探すとなると、これはとてもリスキーだ。近しい人間とセフレになり、完全に秘密を守り続けるのは不可能と言える。

ママ友に知られたり、夫に知られたりとロクでもないことになり、家庭崩壊、地域社会からつま弾きになる怖さがあるよな。

そこで便利なのが出会い系サイト。女性たちは出会い系で後腐れのないセックス相手を探す方が、安心なんだ。

そんなことから、年々熟女層が大量に出会い系に流れ込んでいるぞ。これは俺の実感としてホントにそうだし、他の”出会い系ジャンキー”仲間に聞いてみても一致した意見だ。

なので出会い系でセフレを効率よく見つけるなら、「セックスをしたいと強く願っている」かつ「人数が多い」熟女層を狙うべきだと言うこだ。

熟女をセフレにすればいつでも好きな時にセックスできる

熟女のセフレ

実際に出会い系で熟女と出会ってセックスすることができても、それで終わりじゃもったいない。その熟女をセフレにすれば、またイチから出会い系サイトで探す手間を削減できるぞ。

セックス1回あたりのコストパフォーマンスを最大化することを考えると「熟女を狙い、セフレにする」。これが本当にベストと言えるだろう。

ただ、1回会ってセックスはできても、なかなかセフレにまではできない。当たり前だが、セフレ=セックスフレンドなわけなので人間同士の相性がある。

断られてもそれは縁がなかったと思うしかないが、断られる率を下げ、セフレになってもらえる率を上げる接し方、考え方などのテクニックはあるわけで、それを心得ていればかなり成果は違ってくるはずだ。

まあ、第一にはセックスでちゃんと満足感を与えられることが肝心で、何より大事なのは「相手の領域に踏み込まない」、「安心だと思ってもらう」ことだ。

人妻にしてもバツイチ子持ちにしてもまず“自分の家庭”が最優先。セックスで気持ちよくなりたい、はその次だ。

快楽を求めただけのセックス相手に“自分の家庭”を乱されることは望んではいない。なので男性側としてアピールすべきポイントは

「あなたの生活に影響を与えるようなことはしません」

「お互い、都合のいいときだけ愛し合いましょう」

ということを言葉や行動で伝えていこう。

相手の家庭の事情を根掘り葉掘り聞いたりするのも禁物。「ご主人は仕事何してるの?」などと聞くのは最悪だ。

お互い、セックスを求めているオスとメスだ。ぐらいに考えてひたすら行為に熱中するぐらいがいい。とにかく相手の“警戒心”を解きほぐすことを念頭においておくのが肝心だ。

出会い系で熟女を探し、セフレにして、複数のセフレとローテーションでセックス。これが理想形だよな。

コスパ最高。風俗に行くのなんて、本当に馬鹿らしくなってくるぞ。

こんな出会い系サイトは絶対に選んじゃダメだ!

悪質サイトには登録するな

これも何度も書いてきたことだが「出会い系サイトで熟女をセフレにする!」と心に決めても、その熟女を探すためのサイト選びを間違っていたら元も子もない。

よく「熟女専門」「人妻専門」的な“それ専門”なネーミング・雰囲気で見せている出会い系サイトがあるが、99.9%インチキ悪徳サイトだ。素人女性は皆無!サクラだらけ!

悪徳業者はどうやったら情報弱者の出会い系初心者から金銭を巻き上げるかということを日々研究しているぞ。

「熟女と出会いたい!」という思考で頭の中がいっぱいの初心者は「専門」と書いてあれば、まずそこに登録してしまうものだが、その心理を突いて「専門」サイトを作り上げているんだ。

ちょっと冷静に考えてみよう。もし自分が女性…人妻や熟女だったとしたら、そういう専門サイトに登録するだろうか。

狙う側の男性からすれば熟女層は狙いたいわけだが、女性側としては「自分が人妻だ」ということを一時忘れてセックスに没頭したいんだから、そういう「色のついた」サイトに入る心境になる訳わけがない。

「人妻専門」以外にも「SM専門」「高齢者専門」など「専門」をウリにしてる出会い系サイトを多数見かけるが、ほぼ全て情報弱者の初心者を引っ掛けようとする悪徳サイトだぞ。

メジャーな出会い系じゃないと絶対に熟女のセフレは作れない

出会い系の熟女セフレ

素人女性、リアルな人妻や熟女が登録する出会い系サイトは、「○○専門」なんていう変な色がついていない、メジャー感のあるサイトだけだ。

ネット上や雑誌、街頭など広告宣伝活動をしっかりしている大手のサイトなら、なおのこと素人女性は安心して登録するだろう。

結局のところ本当に熟女と出会えるのはそういう大手出会い系サイトってことだ。

出会い系の熟女セフレ

もちろん、俺が日々利用している出会い系サイトも、宣伝活動をしっかりしていて、熟女が毎日流入している、いわゆる老舗の大手サイトだけ。

ただし、サクラだらけの悪徳サイトに登録しても、絶対に出会えないばかりか無駄にお金を消費するだけだ。サイト選びは絶対に間違えないで欲しい。

リアルに素人女と出会えるのはこの3サイトだけだ。

10代娘から人妻・熟女まで、素人女が数多く登録しているのが、この3サイトだ。実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから俺も毎日チェックしてるぞ。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知しており、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているから、セックス目的の女の流入がとても活発だ。

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトと言っていい。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみよう。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているから、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めるぞ。

出会い系の素人

無料ポイントで1000円分遊べるので気軽に試してみよう。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワク

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがある。

積極的に様々な広告メディアへ進出しているからエロい女と出会える確率がとても高いんだ。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があるので、熟女や人妻ともLINE交換しやすい。

出会い系の素人

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試せる。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女が毎日大量に登録している。ユーザーサポートも親切丁寧で圧倒的に信頼度が高い。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女とLINE交換できる事もめずらしくない。

ここも無料ポイントが1200円分もらえる。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも俺がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトだ。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄に金を消費するだけだ!サイト選びは絶対に間違えないで欲しい。