寝取り・寝取られ(NTR)ってどんな性癖?その魅力とやり方を解説!

寝取り寝取られTOP

寝取り・寝取られ(NTR)って、自分のパートナーが寝取られるなんて考えられない!っていう人は多いかもしれませんね。

しかし案外、寝取りたい、さらには寝取られたいなんていう心理、性癖を持つ人もいるのです。女性には特に理解しがたい性癖だと考えられますが、仮に女性にその心理を理解してもらえれば、新たなセックスの境地がひらけると思いませんか?

今回は、そんな寝取りたい、寝取られたい男性心理や、実際に寝取る方法、寝取らせる方法などを解説していきます。

寝取り・寝取られ(NTR)って?

ではそもそも、寝取り・寝取られ(NTR)とはどのような状況かを解説していきましょう。

まず、これは男女がお互いの合意の上で、第三者とセックスをするという状況です。普通に考えればありえない話です、しかも、合意がなければただの浮気や不倫ですよね。

お互いがわかっているというのが大事な点で、わかっているからこそ、パートナーが他人とセックスをしている、またはしていたであろう状況に興奮する、という性癖です。

実は昔から寝取りや寝取られは、そのシチュエーションがAVなどでは用いられています。人妻系のAVなどでは、配達員や修理業者、営業マンなど、旦那が留守の間に人妻だけの部屋に上がり込み、セックスをしてしまうという内容のものを見たことがある人は多いですよね。

そういった場面で興奮するのは、単にセックス描写だけでなく、人のものを犯す背徳感や、逆に流されて応じてしまう女性側の罪悪感なども含めての演出です。

そういったところから、寝取ってみたい、逆に寝取られて(寝取らせて)みたいという心理が働くものだと考えられます。

寝取りたい心理とは

寝取り寝取られ心理

ではまず、寝取りたい側の心理について考えてみましょう。これは単なる浮気心も含まれる可能性はありますが、今回はちょっとそれとは違う心理です。

日常生活のなかで、あ、この人タイプだな。と感じる相手に遭遇することがありますが、その時、少なからず相手にパートナーがいるのかどうかが気になりませんか?

通常であれば、相手にパートナーがいれば残念。とあきらめるものですが、そこで人のものに手を出したいという欲望に発展するのが寝取りたい心理です。

倫理的には当然NGですが、そこに興奮するわけですね。先ほども書きましたが、人のものを犯すことへの罪悪感や、本来のパートナーにしか抱かれないはずの身体を抱いているという優越感などが主な興奮材料です。

寝取りに成功している人

普段から様々な人と顔をあわせている営業職の人は、実は寝取りの経験がある人も多く、実際にかなりの数の人とセックスすることに成功している人もいます。

実際にセールスしているものの内容にもよりますが、個人向けに営業をしているときは、すくなからず相手の境遇がわかる場合がほとんどです。

そういった時、相手の話をよく聞いて、親身になることで結果的に身体の関係をもつことになっている可能性が高いです。

ただ、この場合は上に書いたようなパートナー同士が合意の上で第三者とセックスをしているというのとは少し違い、浮気や不倫のような状況ではあります。

寝取る方法とは?

それでは、実際にどのようにして、寝取りに成功しているのでしょう。先ほども書きましたが、営業職の人は、普段からいろんな人と会ったり、会話をしています。

その中で、だんだんと親しくなり、お互いの身の上を明かし始めるタイミングがあるでしょう。その際に、ちょっとずつ距離を詰めていくという方法が多いですね。

営業ですから、仕事の話が本題です。しかし、そこには相手の生活背景が絡んでこそ成功する部分があります。家族構成や、生活スタイルなどに合わせてセールストークをしていくわけですね。

その中で、相手(この場合は特に人妻になりますが)が漏らす、家庭や家族に対する愚痴などを丁寧に聞いてやり、気持ちを開かせていくという感じです。

そういった真摯な態度を見せていると相手は好感をもってくれるようになり、自分から近づいてきてくれることもあるかもしれませんし、ぐっと近づけることになります。

そこまでくれば、さりげなく、相手の容姿や雰囲気、洋服などを褒めます。すると、今までにない話の展開にドキっとしてさらに意識させることができます。そうなればだんだんと身体の関係へと発展していくことができます。

優秀な営業マンは身体の関係をもつか持たないかは別として、セールストークにこのような手法を用いているでしょう。ただ、みんながみんなそういった仕事環境でないのが現実ですし、話術に長けている人ばかりでもないでしょう。

そういった時には、やはり出会い系サイトやアプリのような場所にいる人妻や、彼氏の愚痴を聞いてもらいたい女性などは、寝取りの対象になりますし、いきなり面と向かって会話をするわけではないので、やりとりのハードルも下がりますよね。

寝取られたい(NTR)心理とは

寝取られたい心理

次は、さきほどまでとは逆に、自分のパートナーを寝取られたいという心理について考えてみましょう。

女性にはとくに理解されにくい心理で、仮にお願いしてもすぐにOKがもらえるようなことではないでしょう。しかし、これは男性にとっては結構隠れた興奮ポイントであることはまちがいないですよね。

寝取られたい(NTR)願望を持つ男性S気質

これは、パートナーに対して、非常に支配的な思考をもった男性に多く見られます。パートナーが別の男性に抱かれても、きっと自分の方がいいだろう。そしてまた自分に抱いてほしいと願うだろうと考えて、優越感に浸ります。そのような興奮ポイントが寝取られたい願望を抱かせます。

もちろん女性側はなかなか理解できない心理ではありますが、それすら受け入れさせて、別の男性に抱かれに行く、もしくは目の前で抱かれている状況を作り出し、圧倒的な征服欲を満たします。

男性が女性に対して寝取られてきてほしいと告げる場合は、ほとんどの場合がこれにあたり、S気質からきているものだと言えるでしょう。

寝取られたい(NTR)願望を持つ男性M気質

また逆に、パートナーが寝取られてしまうことに非常に嫉妬心を抱き、苦しみたいという願望からくる寝取られ願望も存在します。

見ていないところで抱かれているのを想像して、苦しみ、もがくことに興奮したり、目の前で抱かれて、普段見せない表情がみられたり、いつもより感じているんじゃないか?と焦る感情に興奮するパターンです。

これもかなりマニアックな性癖ではありますが、実際に自分でイカせられない女性が目の前で別の男性にイカされて興奮するという男性は存在します。これは先ほどとは違って、M気質からくるものです。

このように、寝取られたい(NTR)気質は両極端な性癖であることがわかります。

寝取り・寝取られ(NTR)のメリット

寝取り・寝取られ(NTR)について解説してきましたが、ここまででもまだ理解できないという人も多いかと思います。でも、実際には寝取り、寝取られ(NTR)には、セックスライフにもたらすメリットもあることを解説していきます。

寝取り寝取られメリットデメリット

マンネリ化を解消

長くパートナーとだけのセックスをしていると、どうしてもその内容はマンネリ化していきます。そして、お互いにつまらないと感じるようになってしまうでしょう。そこで、寝取りや寝取られという方法で新たな興奮を得られるという利点があります。

寝取られた男性側は、普段と違った表情を見せる女性に対して、嫉妬したり、逆に征服欲を満たすことができ、精神的に満足します。

寝取った場合は、逆に女性を嫉妬させていることに満足したり、新たな女性との関係を純粋に楽しむこともできてしまいます。

女性側も、これまで知らなかったセックスを知るきっかけとなり、本来のパートナーとのセックスにもいつもと違ったテクニックを使えるようになるかもしれません。

互いに都合のいいセックスライフ

女性は特に、複数の相手と日常的にセックスをしたいと考える人は少ないかもしれませんが、中にはいつも同じ相手ではつまらないと思っている人もいるでしょう。

しかし、倫理的なものがあるため、多くの人はそれを隠しています、そこで、寝取りや寝取られという提案は、男女ともに都合のいい言い訳となり、普段は我慢している欲求を満たすことができます。

また、男性も女性も、普段と違ったセックスを体感することで、自分に自信を取り戻したり、まだまだ自分もいける!と感じることで、本人の魅力を引き出すことにもつながります。

男性はこれまで気にしなかった容姿に気を使うようになれたり、女性は内側から満ちあふれるような色気を取り戻すことができたりします。そう考えればやはり男女ともにメリットがあると言えるかもしれませんね。

寝取り寝取られデメリット

都合のよさからくるデメリットに注意

寝取り・寝取られ(NTR)にも実は様々なメリットがあると書きましたが、その都合のよさがデメリットとなってしまう場合があるので注意は必要です。

わかりやすい話ですが、男性から女性に寝取られてほしいとお願いすることで、女性がそれまでよりセックスに対して開放的になり、結果、本当に寝取られてしまったということにもなりかねません。

テクニックなど、セックスの内容で完全に相手に負けてしまい、もう、自分には興味がなくなってしまう可能性があるということです。特に女性は、感情的な部分にも流されてしまうので、新しい刺激が恋愛感情のように作用してしまい、結果的に気持ちが離れてしまうという危険性があります。

実際に、はじめは男性側からの頼みで、寝取られていた女性が、本来は複数の相手とのセックスを希望する気質を持っていて、実は都合よく動いていた、という場合もあります。

男性側が気が付かなければ特に問題はないのかもしれませんが、やはりリスクはあると考えて、寝取り、寝取られの提案をすべきかもしれませんね。

寝取り寝取られ方法

寝取り・寝取られ(NTR)の方法

寝取り・寝取られ(NTR)にもメリットがあることがわかりましたが、実際のセックスライフにどのように取り入れていけばいいのでしょう。

まず、身近な関係性で寝取りや寝取られを実行するというのは、あまりにリスクが高すぎます。当たり前の話ですが、知人や友人にそのような倫理観を露呈するわけにはいきません。

しかも、万が一、本当に寝取り、寝取られて、パートナーとの関係性が終わってしまうようなことになった場合、取り返しのつかないことになってしまいます。

そのために、ハプニングバーやカップル喫茶に男女で訪れ、スワッピングを行っていることがあります。ただし、ハプニングバーやカップル喫茶にはさまざまな性癖の人たちがあつまっているので、必ずしも自分たちの性欲を満たすことができるとは限りません。

となれば、身近で簡単に同じ性癖の人たちを探せるのは、やはり出会い系サイトやアプリと言った場所になります。掲示板機能などを利用すれば、複数でのやり取りも可能なので、普通に趣味を共有できるということになりますね。

やはり、身近な相手に求める行為ではないことからも、インターネット上で不特定多数の人間のなかから、お互いに理解し合って関係性を提案できる相手を探す方が得策でしょう。

まとめ

今回は、一般的には非常に理解されがたい、寝取り・寝取られ(NTR)について解説をしてみました。

倫理的な観点では、やはりどうかと思われる部分はありますが、本能的な部分が満たされるのは人間にとってやはり大切なことです。男女ともにお互いが理解できる範囲であれば、このような性癖も認められる部分があるのかもしれません。

出会い系サイトやアプリを利用するなど、全く知らない人となら、趣味として交流できる可能性もあります。掲示板などを利用すれば、案外同じ性癖の人たちに会えますよ。

リアルに素人女性と出会えるのはこの3サイトだけ

10代娘から人妻・熟女まで、素人女性が数多く登録しているのが、この3サイトです。15年以上の実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから私も毎日チェックしています。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知していて、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているので、セックス目的の女の流入がとても活発!

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトです。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみてください。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているので、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めます。

出会い系の素人

無料ポイントで1000円分遊べますので気軽に試してみてください。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワクメール

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがあります。

こちらも積極的に様々な広告メディアへ進出しているのでエロい女性と出会える確率がとても高いのが特徴です。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があり、熟女や人妻ともLINE交換しやすいです。

出会い系の素人

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試すことができます。

ワクワクメール公式


ハッピーメール ★★★★★

ハッピーメール

出会い系サイトの国内最大手で知名度もナンバーワン。女性雑誌や街頭の広告で女性会員の獲得に積極的なので、10代~熟女まで欲求不満の女性が毎日大量に登録しています。ユーザーサポートも親切丁寧なので圧倒的に信頼度が高いのが特徴です。

ハッピーメール掲示板

10分ぐらいで即会い希望の女性とLINE交換できる事も。

ここも無料ポイントが1200円分もらえます。

ハッピーメール公式


ここで紹介したサイトは、どれも私がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトです。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄にお金を消費するだけです。サイト選びは絶対に間違ってはダメですよ!