春の出会い系は寂しい女の子が入れ食い状態!セックスし放題だ!

春の出会い系はセックスできる

「春は出会いの季節」であり「春はセックスの季節」。この時期に出会い系を利用しないのは、もったいなさすぎ!その理由を説明していこう。

春は出会い系に登録する女性が急増する

出会い系の新社会人

日本では春3月に学校を卒業し、4月に入学するというのが普通だよな。そして学校を卒業したら、だいたいは4月に就職するというのがお決まりのパターンで、ライフサイクルに大変動が発生するシーズンと言える。

通う学校、勤める会社、そして住む場所がガラッと変わるわけで、そうなれば人間関係にも変化が生じるものだ。

地方から上京するなど、場所的に離れ離れになって付き合っている相手と別れたり、仮に別れ話にならなくても疎遠になったりすることもあるだろう。

また、新しい出会いは自分にも訪れるが、周囲の他人にも訪れる。春になり、回りからは浮いた話がわんさか聞こえてくるのに「自分にはそんな話がない…」と焦りを感じる娘も大量発生するんだよな。

春は本能的にセックスしたくなる季節

出会い系の新社会人

そして学校や会社といった人間組織とはまた別に、春という季節そのものが「セックスしたい」という気持ちを本能的に引き起こさせるということもある。

人間は基本的には発情期はなく、1年中セックスしちゃう生き物だが、動物は春が発情期。いろんなパターンがあるが、基本的には冬眠から目覚め生命力にあふれたこの春という時期にせっせとセックスに励むもの。

人間もそういった動物と先祖が同じなんだから、春になったらセックスしたくなる…というのはDNAのなかに組み込まれている本能なんだよな。

「売春」なんて言葉があるように「春」がセックスを意味するのは、まさにそういうことだし、「春になると変質者が多くなる」というのも、春という季節に動物的な本能が突き動かされ、人間としての理性を凌駕して路上でチンチン露出したり、電車の中でオナニーしたりと、おかしな行動を取る人もポツポツ出てきてしまうんだろう。

こういった様々な要因があって「春は出会いの季節」=「春はセックスの季節」と言えるわけだ。

そして出会いを、セックスを求めて大勢の女性が出会い系サイトになだれ込んでくるのが、この春という季節。

春に出会い系を使わないのはもったいない!

春の出会い系でセックス

俺のセフレ数人にも改めて聞いてみたんだが、

「春に専門学校を卒業したら、遊び仲間が地方に就職したりして生活リズムとか人付き合いがガラッと変わって急に寂しくなっちゃって。それでついつい初めて出会い系サイトに登録したの…」

「旦那とはずっとセックスレスで、なんとなく半年ぐらい他の男の人とセックスしたい…と思ってて、別に何かきっかけがあったわけじゃないけど、そういえばフラフラッと浮気したくなって出会い系に登録したのは、いま思い出すと春だったかな…」

などなどの証言が得られているぞ。

ひとつめは社会組織的な理由で、ふたつめは本能的な理由だな。もちろん、それぞれが独立しているわけじゃなくて、複合しての相乗効果でもあるだろう。繰り返すが、「春はセックスの季節」だ。

この時期に出会い系サイトを利用しないなんて、正直もったいない!

新社会人とセックス

寂しい上京娘を出会い系でセフレに!

春はこちらから積極的に行かなくても、自分が掲示板に書いたメッセージに対してのリアクションが本当に多いんだが、四国から就職で上京したばっかりというアキコちゃんもそんなひとり。当時21歳。でもシュッとしてて年齢以上に大人びて見えた。

親戚のツテで上京して就職したはいいけど、その親戚があんまり仲良くないみたいで知り合いも当然おらず、職場(介護関係らしい)も和気あいあいって感じではないらしく、4月中旬で世間はなんとなく浮かれいてる雰囲気なのに、自分は都会にひとりぼっちというかなり切ない状況になったと。

こういう娘は出会い系サイトに手を出しても仕方のないところだな。

で、俺にコンタクトしてきたと。なんでアラフォーの俺なんだと謎だったんだが、なんか同年代のチャラいノリは苦手らしくて、落ち着いた年上が好みとのこと。

実際地元で2人とつきあった経験があるらしいが、2人とも30代後半のオッサンだったらしい。

俺もたいして落ち着いていないとは思うけど、いちおう人生経験はあるし、ガツガツ行くカッコ悪さも知っているから大人の余裕をカマしながらサイト内でスマートなやりとりを重ねていった。

すると自然に会いたいって話になり。居酒屋で軽く飲んで、時間に余裕があったんでちょっといいホテルのラウンジに連れていくことに。

俺だって普段はこういうところは肩肘張るから嫌いなんだが、都会っぽさを味あわせてあげたいなーと思って。

別に「これでイチコロだぜ!」みたいなイヤらしい気持ちじゃなく(いや、若干はあるケド)、せっかく上京したんだからいい雰囲気のところに連れていってあげたいという気持ちがあったんで。

結局その日はセックスまでにはならなかったけど、次に会う約束もできた。実際、次に会う時にはなつき方が全然違ってた。

これまでの男性遍歴も聞き出せたし、自然とホテルへって流れに。感度はものすごくて“ああ、男に飢えてたんだなー”って思ったな。

セックスしながら聞いたけど、その前のデートの時点でホテル行く気は満々だったらしい。体の相性も凄く良くて、いまもいいセフレ関係が続いている。

出会い系の素人

春は男に飢える季節!バツイチ熟女とセックス!

俺と同い年ぐらいのアラフォー熟女マイコちゃん。バツイチでバリキャリ…というほどでないにしても、社会人として充実して仕事に励んでたらしいが、ある春のこと、会社が別の会社と合併し、仕事内容がガラッと変わっちゃったらしい。

なんかモチベーションは下がったけど、転職を考える勇気もなく…みたいな心のスキマが生まれたときついフラフラと出会い系に手を出してしまったと。

最初は「飲み友達が欲しくて」みたいになんかガードを固めにしていたが、飲んでる最中に自分の髪をクネクネする仕草とかしょっちゅう出てきて(これは俺の心理学で「構って欲しい」「ボディコンタクトが欲しい」…つまりセックスしたい心の声が行動に現れている証拠)、まあそのうちヤれるでしょ、と思っていたら案の定3回目の飲みの後「いつホテル連れてってくれるの?」と、向こうからおねだり。想定通りというわけだ。

離婚した後は、1回だけゆきずりのセックスをしたようだが、それから随分ご無沙汰だったらしい。そんなわけでまさに春で盛りがついた獣のごとくよがりまくって乱れまくったあの一夜は、いまだに印象深いな。

出会い系の熟女

そんなわけで、もう1回。

女性たちが出会い系に殺到する春に出会い系サイトをやらないなんてもったいなさすぎる!

ただし、サクラだらけの悪徳サイトに登録しても、絶対に出会えないばかりか無駄にお金を消費するだけだ。サイト選びは絶対に間違えないで欲しい。

リアルに素人女と出会えるのはこの3サイトだけだ。

10代娘から人妻・熟女まで、素人女が数多く登録しているのが、この3サイトだ。実績がある大手ばかりなのでセキュリティ面も安心。もちろんサクラなんていないし、普通に出会えるから俺も毎日チェックしてるぞ。


Jメール ★★★★★

Jメール

元々テレクラで超メジャーな大手ミントC!グループが運営。「出会い系サイト=女性獲得が最重要」ということを熟知しており、街頭や雑誌、ティッシュ配布など積極的な広告宣伝を行っているから、セックス目的の女の流入がとても活発だ。

真に出会えるサイトとして18年以上運営されてきた王道中の王道をいく出会い系サイトと言っていい。

若い娘を狙うなら「Hな出会い」「今すぐあそぼ」、人妻や熟女狙いなら「人妻の誘惑 」「ミドルエイジアダルト」の掲示板をまずはチェックしてみよう。

Jメール掲示板

若い娘はもちろん、欲求不満の主婦や熟女まで幅広く登録しているから、すぐにLINE交換→待ち合わせ→セックスに持ち込めるぞ。

出会い系の素人

無料ポイントで1000円分遊べるので気軽に試してみよう。

Jメール公式


ワクワクメール ★★★★★

ワクワク

1日に1600人以上の新規会員が登録している創業2001年の大手老舗サイト。サイトも非常に使いやすく、掲示板には毎日2万件以上の新しい書き込みがある。

積極的に様々な広告メディアへ進出しているからエロい女と出会える確率がとても高いんだ。

ワクワクメール掲示板

地域密着型サイトとして定評があるので、熟女や人妻ともLINE交換しやすい。

出会い系の素人

1200円分の無料ポイントがもらえるので気軽に試せる。

ワクワクメール公式


paddy67 ★★★★★

パディ67

「paddy67」は、割り切った大人の関係を希望する女の子が集まるアプリだから、面倒なやり取りは一切不要だ。

パディ67の女の子

はじめから大人の関係が探せるのが最大のメリット!なんといっても話が早いのが特徴だ。

PADDY67の女の子

「カレンダー機能」は特に使える!女の子があらかじめ空いている日を登録しておいてくれるから、会いたい日をピンポイントに狙えるぞ!

累計100万ダウンロードの即会い専門アプリを体感してほしい。

毎日ログインポイントがもらえて、さらに毎月追加ポイントもGETできるぞ。

パディ67

Google Play

App Store


ここで紹介したサイトは、どれも俺がいつも愛用している本当に素人女性と出会えるサイトだ。

サクラや業者だらけの悪徳アプリやサイトにうかつに登録すると、100%会えないばかりか無駄に金を消費するだけだ!サイト選びは絶対に間違えないで欲しい。